「ドプチェク生誕100年記念に寄せて」のお知らせ

12月の知ろう会「歴史」編「ドプチェク生誕100年記念に寄せて」の開催日時が決まりましたので、お知らせします。

日時:2021年12月11日(土曜日)14:00スタート

講演は約1時間半。続いて質疑応答が20-30分。終了予定が15:40頃。


方法:オンライン=Zoom方式。当日は13:30から入室可能。

参加費=無料

講師:山崎博康(日本チェコ協会会長)


参加ご希望の方はinfo@japan-cz-sk.comまでメールにてお申込み下さい。追ってZoomのリンク等をお送りします。


「プラハの春」当時の指導者アレクサンデル・ドプチェクはことし生誕百年。11月27日の生誕の日に向けて出身国スロバキアでは記念コインの発行など顕彰の動きが伝えられています。現地の行事、論調などを紹介し、歴史的な意味合いと今日的な意義を探ります。