チェコ観光局のニュースレター




メールが正しく表示されていませんか?お使いのブラウザーでメールを表示する




チェコ共和国ニュースレター11月号『チェコのクリスマスシーズン始まる』

チェコファンの皆様、 ドブリーデン。今年もあと残り約1か月となりました。 プラハではクリスマスマーケットが始まり、来週28日からはアドベントが始まります。 クリスマスの4週間前から始まるアドベントの期間。最初の日曜日には多くの人が家の飾り付けを始め、クッキーを焼き始めます。 今回はチェコのクリスマスに特化したニュースレターをお送りします。 チェコ政府観光局-チェコツーリズムジャパン一同 tokyo@czechtourism.com https://www.visitczechrepublic.com/ja-JP/ 

ホットニュース



プラハ旧市街広場のクリスマスマーケットをライブ配信で楽しもう

今年はプラハのクリスマスマーケットに行くことができなくても、ライブ配信で楽しむことができます🎄ホットワイン片手に旧市街広場のクリスマスマーケットの雰囲気を楽しんでみてはいかがですか🍷


降臨節(アドベント)の伝統と風習

クリスマスは、子供はもちろん大人も待ち焦がれている一大ホリデー。暗く長い夜に、何千もの光が暗闇を照らし出す時期、喜びと期待に満ちた、祝祭気分に溢れた時期です。このイエス・キリストの誕生を祝う祝日は、現在もキリスト教、あるいはキリスト教以前の多神教の影響を受けた様々な伝統と密接に結びついています。では今日のチェコでは、どのような風習が継承されているのでしょうか。

何を見る?



チェコのクリスマスを味わう:たくさんのクッキーとおいしい料理

クリスマスが近づいています。この時期にチェコでは、多くの感動とたくさんの料理を楽しむことができます。過去の文献によると、かつてはクリスマスイブのディナーには7つまたは9つのコースメニューが必要でしたが、今日ではスープとメインディッシュのみになりました。


チェコで最も有名なイェスリチキとベツレム

チェコの町ではどこでも、広場に立つ、ライトアップされたクリスマスツリー、そしてその下に飾られたベツレム(イェスリチキ)の姿が見られます。ベツレムはその一つ一つがオリジナルで、ユニークなものとなっています。ベツレムの作者たちは、寂れた馬小屋におけるキリストの誕生を、様々な手法、方法で表現しているのです。ここでは、チェコでも最も美しいと言われるベツレムが見られる町を、いくつかご紹介いたしましょう。

どこに行く?



ブルノのクリスマス

ブルノのクリスマスといえばとりわけ、自由広場を始めとして、ゼルニー・トゥルフ広場、モラビア広場、市庁舎通りで開催されるクリスマスマーケットや、それに伴うイベントを意味します。数十軒のスタンドでは、民芸品、種類豊富なお菓子、この季節に行われる豚の屠殺行事独特の料理、ホット・ポンチ、はちみつ酒、その他クリスマスに合う伝統的な食べ物が提供されます。


アドヴェント&クリスマス・チェスキー・クルムロフ

情緒溢れる路地の散策、ご馳走の美味しそうな香りが辺り一面に漂う昔ながらのチェコのマーケット、クリスマスコンサート、それに仮装した人々が再現するキリスト降誕場面などをお楽しみになれます。クリスマス前の街の魔法を伝統的なプログラムが一層魅力あるものにしています。:クリスマスツリーの一斉のキャンドル点火、クリスマスソングの合唱、キクラーシュのクリスマスプレゼント、写真アトリエ・セイデル博物館でのクリスマス前記念撮影、クリスマスのラフティングやイエス様のポストです。他のどこでも経験できないビッグイベントとして挙げられるのがベアー・クリスマスで、クルムロフ城のお堀からやってきた熊と一緒にクリスマスイブをお祝いします!

SNSをフォロー




ご利用規約:ニュースレターは、お役に立ちましたでしょうか。今後同様のメールの配信を希望されない場合は、<配信解除>*をクリックしてください。配信解除.

お客様のご連絡先データは、お客様との通信のみに使用され、この目的以外に使用、共有されることはございません。データ処理は、個人情報保護法の規則に従ってなされます。お客様の傾向や選好のプロファイリング用ソフトウェアは一切使用されておらず、お客様に関して自動解析がなされることはありません。お客様のデータにアクセスすることができる人物は、チェコツーリズムの被雇用者、およびチェコツーリズムのウェブサイトおよびウェブアプリケーションの運営、開発に携わっているIT企業の従業員に限定されております。チェコツーリズムの個人データ処理に関する詳細は、こちらでご覧いただけます。

当通知の送信者および個人データの管理者は、チェコ政府観光局 - チェコツーリズムwww.visitczechrepublic.com)です。

Copyright © 2021 CzechTourism