Slovenská republika

​スロバキア共和国

folkor.slav.ronace-2.jpg

​©SLOVAKIA TRAVEL

中央ヨーロッパに位置する内陸国で、チェコ、ポーランド、ハンガリー、オーストリア及びウクライナと国境を接します。ケッペンの気候区分だと冷帯の湿潤大陸性気候に属します。気温は北海道と同じぐらいと思ってください。朝晩の寒暖差が激しいです。欧州連合、EUに加盟し、通貨はユーロです。公用語はスラブ語(ロシア語やポーランド語なども属します)のスロバキア語です(隣国のチェコはスロバキア語に比較的近いチェコ語が公用語です)。ハンガリー系の国民も多く、ハンガリー語が通じる地域もございます。観光地では比較的英語が通用します。人口は約546万人、国土は四国の2倍ほどの面積です。首都はブラチスラバで経済・文化の中心地でもあります。スロバキアと言えばタトラ山脈で春~秋はトレッキングやハイキング、夏は避暑地、冬季はスキーで人気があります。日本企業も50数社しており、製造業がメインです。代表的なスロバキア企業は世界的なシェアを持つセキュリティソフト開発会社のESETです。スロバキア生まれの有名人は女子テニスのマルティナ・ヒンギスなどです。大統領制、宗教はカトリック教徒が多いです。

​歴史

1918年10月28日

​チェコスロバキア建国

​1939年3月14日

​ドイツの傀儡国家

​1993年1月1日

​ビロード離婚

​第一次世界大戦でオーストリア・ハンガリー帝国が敗戦し、チェコスロバキアとして独立する。それまでは1000年近くハンガリー王国の一部でありました。

​1938年9月30日のナチス・ドイツ主導によるミュンヘン合意に成功したナチス・ドイツは1939年にはチェコスロバキアの解体に着手します。3月14日にはドイツの傀儡国家、スロバキア共和国の独立が宣言。翌日にはチェコはドイツの保護領となり、チェコスロバキアは崩壊します。

​今度は第二次世界大戦でドイツが敗戦し、再び1945年チェコスロバキアとして成立しますが、1948年のチェコスロバキア政変によって共産党が政権の主導を握り、1989年まで社会主義国家となります。ビロード革命により民主化され、1993年1月1日にチェコ共和国とスロバキア共和国に分離。2004年5月1日に欧州連合、EUに加盟。